07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
タワーレコードのオフィシャルEコマースサイト @TOWER.JP
全ての音楽ファン続々集結中!
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
西川社会保険労務士事務所
就業規則の作成・変更★ 諸規定の立案及び作成★ 人事・賃金制度の確立★ 退職金制度の作成★ 労働保険の加入手続き代行★ 社会保険の加入手続き代行★ 助成金の手続き代行
時間
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 加速する「副業・兼業」容認 | top | WHOで新たに認定された「ゲーム障害」とは? >>
オフィス環境について改めてチェックしてみませんか?

□ 「快適な職場環境」の重要性


 労働者にとって職場は、長い時間を過ごす場所です。その環境が適切であるかが、仕事の効率やモチベーションにも大きな影響を及ぼします。


 快適な職場管局を整えることで、労働災害の防止、健康障害の防止、職場の活性化が期待できることから、多くの企業が、労働者が「働きやすい」と感じられる職場環境づくりに取り組んでいます。

 

 

□ オフィス環境チェックリスト


 オフィスの環境を左右する諸要素(室温・湿度・明るさ・清潔・リラックス等)については、「事務所衛生基準規則」で適切な数値等が定められています。


 この規則に則って、オフィス環境をチェックしてみましょう。

 

・室温が17度以上28度以下に保たれているか?
・湿度が40%以上70%以下に保たれているか?
・照度が通常150ルクス以上、精密作業時には300ルクス以上になっているか?
・換気が適切に行われているか?(一酸化炭素50ppm以下、炭酸ガス0.5%以下)
・飲用水の供給や、トイレ設備の維持・管理は適切か?
・救護用具が揃っているか?
・休憩室が設置されているか?

 

 

□ 不適切な部分は早急な改善を


 チェックを行った結果、不適切だった部分については、早急に改善することが必要です。


 また、オフィスを快適に保つためには、定期的なチェックが欠かせません。2カ月に1回を目安に、チェックしてみてください。

 

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
就業規則作成等、労務管理のご相談は大阪市東成区の西川社会保険労務士事務所まで!

http://sr-nishikawa.com/

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

西川利治 | ビジネス | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 11:22 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: